スマートフォン版に切り替える

験担ぎ(げんかつぎ)

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2018.01.19

こんにちは。事務職員の藤田です。

職員室をふと見てみると白いダルマさんが。
DSC05742 DSC05788

毎年、又吉先生が神社で買ってきてくれる合格祈願のダルマです。
あ~、もうそんな時期かぁと、ハッとさせられるとともに、事務職員としても3年生の国家試験合格に向けてしっかりとサポートをしていかなくては!と改めて襟を正す気持ちになります。

このダルマの右目は、国家試験受験予定の3年生が一人一個の点を打っていき、それが集合した時に一つの黒目になるという験担ぎをしています。

DSC05787

もちろん最後は自分の3年間学んできた知識や技術がものを言うわけですが、験を担ぐに越したことはありません。

最近は、受験シーズンになると合格に由来する言葉をもじったお菓子などが登場しますが、昔からの験担ぎの食べ物といえば「とんかつ」ではないでしょうか?

本校の近場では、お蕎麦屋さんのカツ丼。
DSC_1046
桜新町にある敷島屋さんのお蕎麦とカツ丼は絶品です。

CoCo壱番屋さんの手仕込みとんかつも美味しいですよネ。
DSC_0021

ゴーゴーカレーさんのメジャーファーストカレー。
とんかつもチキンカツも同時に食べれれば合格まちがいなし(?)
17-06-16-14-21-59-535_photo

以上、オススメのとんかつ料理特集でした!験担ぎ料理のご紹介でした!
3年生の皆さんは、栄養もしっかりとって国家試験まで突っ走りましょう!

救護活動で大事なこと

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2018.01.17

明けましておめでとうございます!教員の熊谷です。
年が明けても寒い日が続きますね…

以前にもブログで紹介しましたが、日体接骨院では様々なところから依頼を受け救護活動に参加しております。

つい先日の日曜日にも高校生の柔道大会で救護活動をしてきました!

今回は反復性肩関節脱臼の疑いのある怪我や上腕三頭筋の挫傷などの怪我が発生してしまいました。

反復性肩関節脱臼の選手は過去に5回ほどの脱臼歴があるとのことでした。
これから先、柔道家としての未来を潰してしまわないように内園先生が今後の治療などについて熱心に説明していました。

救護活動では怪我に対しての適切な応急処置も大事ですが、その後の治療が怪我の治り方に大きく左右します。

選手がいち早く競技復帰できるように今後の治療についての説明をし、納得してもらうことも、大事なことの一つです!

今後も選手が安心して試合が出来るようサポートしていきたいと思います。

救護写真内園

睦月の空のもと、地域医療を推進する南相馬市立小高病院で福島県、南相馬の復興を祈る日体柔整バック

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2018.01.16

皆様こんばんは、教員のナカオです。

ここ南相馬市小高区では避難指示解除から2回目の新年を迎え、復興を信じて前を向いて進んでおります。

しかしその一方では、地震、津波、原子力の三災害が現在進行形で続いております。

南相馬市の医療者は地域医療を守るべく歯を食いしばって戦っています。

私も南相馬市医療ボランティア、南相馬市立総合病院職員、南相馬市立小高病院職員として頑張る医療者の輪に加わって参りました。

今までもそしてこれからも日体柔整バックとともに原発安定まで負けないで頑張りたいと存じます。

福島県浜通り地方に明るいみらいを‼
こどもたちに輝くこころを‼

IMG_20180116_124327

厳しい寒さの中、地域医療を守る南相馬市立総合病院で福島県、南相馬の復興を祈る日体柔整バック

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2018.01.10

皆様こんばんは、新年明けましておめでとうございます。教員のナカオです。

ここ南相馬市では朝夜気温が氷点下に下がる日々が続いております。

皆様もお身体大切にお願い申し上げます。

その中でも南相馬市の医療者は地域医療を守るべく歯を食いしばって戦っています。

私も南相馬市医療ボランティア、南相馬市立総合病院職員、南相馬市立小高病院職員、南相馬市小野田病院職員として頑張る医療者の輪に加わって参りました。

今までもそしてこれからも日体柔整バックとともに原発安定まで負けないで頑張りたいと存じます。

福島県浜通り地方に明るいひかりを‼
こどもたちに輝くゆめを‼

IMG_20180110_171349

タコ耳

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.12.22

皆さんこんにちは。教務のコバヤシです。
今年も残すところあと10日余り。最近寒気の影響でめっきり冷え込んでいます。
私は寒いのは苦手ですが皆さん寒さに負けずいかがお過ごしでしょうか。
今日は柔道部の活動をご報告致します。

以前にもお話しさせていただきましたが、本校の柔道部は「楽しく厳しく」をモットーに老若男女、経験者初心者問わず、週2回ではありますが、活動しております。
昨日は稽古納めとして今年最後の練習を行いました。

DSC06809

最近はとても寒いので怪我をしないようしっかりウォーミングアップを行い、寝技の乱取り、打ち込み稽古、投げ込みを行った後に乱取り稽古と約2時間行いました。

DSC05024 DSC05691

私も老体に鞭を打って頑張りました。

DSC05687

そんな中、本校に入学してから柔道を始めた男子学生と立技の練習をしていたら、彼の左耳が少し腫れているのに気づきました。
いわゆる彼の耳は「タコ耳」になってしまったのです!

DSC05695

柔道経験者ならご存知の方も多いと存じますが、正しくは耳介血腫と言い、柔道や相撲、レスリング等で耳への強い圧迫や擦れる事で出血して発生すると言われています。
その後再度刺激が加わる事で耳介血腫が瘢痕化していわゆる「タコ耳」を形成し耳介の変形に至ります。

私が知っている中では初心者で「タコ耳」を作るくらい練習に励んでいる学生は今まであった事がありませんでした。
いつか彼の「タコ耳」が柔道家としての証になれるように頑張って欲しいと思います。
もちろん勉強もですが…。

今年も残りわずかとなりましたが、皆さん良いお年をお過ごし下さい。

日体柔整の年内の授業が終了しました

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.12.22

皆様こんばんは教員の中尾です、いつもありがとうございます。

本日で日体柔整の年内の授業が終了しました。

3年生は卒業試験が計画されております。

ご成功を教員として、医療者の仲間として祈っております。

ありがとうございます。

IMG_20171221_205936

師走の救急医療を守る南相馬市立小高病院で福島県、南相馬の復興を祈る日体柔整バック

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.12.19

皆様こんばんは、教員のナカオです。

粉雪が時々舞う中、南相馬市小高区では復興に向けて前に向かって頑張っております。

しかしその一方で本日も地震、津波、原子力の3災害が現在進行形で続いています。

南相馬市の医療者はきぼうを信じて歯を食いしばって戦っていました。

私も南相馬市医療ボランティア、南相馬市立総合病院職員、南相馬市立小高病院職員として頑張る医療者の輪に加わって参りました。

今までもそしてこれからも日体柔整バックとともに原発安定まで負けないで頑張りたいと存じます。

福島県浜通り地方に明るいひかりを
こどもたちに輝くゆうきを

IMG_20171219_161142

【憧れの“柔道整復師”“歯科衛生士”を目指すなら日本体育大学医療専門学校】

【次回は1月14日開催】オープンキャンパスを開催しました!

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.12.17

こんにちは。事務職員の藤田です。

12月17日(日)にオープンキャンパスを開催しました!
2017年最後となる今回のオープンキャンパスでは、柔道整復コース「ストレッチを体感しよう」、歯科衛生コース「スポーツ歯学知ってますか?」と題して体験授業を実施。

一段と寒くなったこの時期にも関わらず、多くの皆様にご来校いただきました。
誠にありがとうございます。

では、オープンキャンパスの様子を写真を中心に見ていきましょう!

まずは、鈴木校長よりご挨拶。
DSC05629

続いて校舎見学へ。
DSC05640

最後は体験授業を行います。
DSC05658 DSC05664

今年のオープンキャンパスは、今回で最後となりましたが、年明けにもオープンキャンパスを行います。
ごくわずかとなっておりますが、平成30年度入学枠もございますので、ぜひ年明けのオープンキャンパスにご参加いただき、本校への進学をご検討ください。
DSC05663 DSC05655

もちろん次年度以降進学をご検討されている方も大歓迎!
スタッフ一同心より皆様のご来校をお待ちしております!

★ オープンキャンパスの詳細、ご応募はコチラから ★

【憧れの“柔道整復師”“歯科衛生士”を目指すなら日本体育大学医療専門学校】

日体接骨院Facebook!

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.12.15

こんにちは!
日体接骨院の内薗です。

突然ですが、皆さんは日体接骨院のFacebookがあるのをご存知でしょうか??

と言っても最近までは、ほぼ【休診案内・救護活動】の更新しかしていませんでした。

多くの方に「そんなFacebookでいいのか?」「色んな日体接骨院が見てみたい!」と叱咤激励をいただき、ついにほぼ同じ内容の更新をやめ、日体接骨院をもっと知ってもらえるようにいろいろな情報を更新していくことにしました!

そこで、11月中旬からは週1回のペースで接骨院のスタッフ紹介をしています!(いまさらになりますが…)

現在、内薗・青柳先生・中村先生・熊谷先生の順番で更新しており、いよいよ次回は、日体接骨院院長小枝先生の順番になりました。
① ②

そして、昨日(12月14日)小枝先生の自己紹介を更新しました!
Screenshot (20171215 午後6_32_37) ⑤

各々好きなことをあげており、日体接骨院のスタッフ一人一人の個性が出ている内容になっていると思います!
③ ④

もちろん引き続き、休診案内等も日体接骨院ホームページと同時に更新していきます。

ぜひ日体接骨院のFacebookをご覧ください!
一応昔の投稿もご覧ください。ほぼ同じ内容です。(笑)

そして「taro_150916dislike01 いいね!」もよろしくお願いします!!

★日体接骨院のFacebookページはコチラから★

レッツエコー!

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.12.13

お久しぶりです。又吉です。隠れていたわけではございません。
いつもどおり元気です。

さて、
夜トレ勉では、エコーの勉強をしています。

超音波画像診断機器(エコー)を診るには、骨、筋肉、靭帯など人体の構造を把握し、
さらに、それらを頭の中で立体的に組み立て、断層像として、、、

そうなんです、、難しいんです。

映し出された画像を診ることはもちろん、
プローブ(写真で手に持っている装置)の操作がさらに難しく、
とにかく触って練習することが大事です。

IMG_7252 IMG_7249

IMG_7240 2

【憧れの“柔道整復師”“歯科衛生士”を目指すなら日本体育大学医療専門学校】