HOME > LOOK LOOK ~日体柔整スタッフ日記~ > 救護活動報告
LOOK LOOK ~日体柔整スタッフ日記~

救護活動報告

こんにちは。日体接骨院の熊谷です。

当院では土日、祝祭日などに柔道、マラソン、空手、バレーボールなどの救護活動をしています。

先日、世田谷新人柔道大会の救護に野中先生と共に行ってきました。

小学生から大学生までの選手が参加する大会です。

IMG_3147 (640x480)

IMG_2468 (640x480)

どの競技の救護もの時もそうですが、試合が始まると救護席の私までも毎回ドキドキしてしまいます。

今回の大会では下腿部打撲、下腿部筋挫傷、頚部捻挫、鎖骨骨折の疑い、母趾第2関節捻挫などの外傷が

発生しました。

IMG_6224 (480x640)

柔道は投げや受け身をする競技の特性上、重症度の高い外傷が発生することもあります。

痛そうな顔をしながら救護席に向かってくる選手をみると、現場に緊張が走りますが

応急処置をし、選手が安心した顔になると私たちもホッとします。

怪我をした直後に、応急処置をするのは救護ならではです。

どんな怪我にも落ち着いて対応できるように普段から、知識や技術を身に付けなければと感じました。

今後も救護の機会があればご報告させていただきます。

IMG_7160 (480x640)
今回の大会の試合会場で本校教員の小林先生が柔道6段の表彰をされました。おめでとうございます!

  • カレンダー

    2016年5月
    « 4月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • ニュースリリース

    最近のLOOK LOOK

    LOOK LOOKアーカイブ

    学校法人 日本体育大学 日体柔整専門学校

    〒158-0097東京都世田谷区用賀2-2-7 [ アクセス ]
    TEL:03-5717-6161(代表) 受付時間/10:00~20:30 [ お問い合わせ ]

    このページのトップへ