スマートフォン版に切り替える

初めての中間試験

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.09

こんにちは。教員のタチバナです。

いよいよ1年生は初めての中間試験が始まります。

入学して最初の試験ということで学生たちは必至で教科書やノートを見返し試験対策をしています。

医学用語は漢字の読み方が難しく、体の仕組みを覚えるのも大変ですが、繰り返し書いたり読んだり演習問題を解くことで少しずつ身につきます。

担任として自分に最適な勉強法をみつけて結果に繋げてほしい!と強く願っています。

1年生は基礎的な学力を養うために、空いている時間を利用して演習問題を実施していますが、目的としては問題を解いてみて授業で習ったことがどれだけ問題に反映できるかの確認と、教科書を活用し解答を確実に導く癖をつけるためです。

1年間継続すれば相当の力が付くので、教員も気を引き締めて支援していきたいと思います。

ブログ1 ブログ3

ブログ2

柔道整復師 養成校
日体柔整専門学校

〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
TEL:03-5717-6161(代表)
受付時間/10:00~20:00