スマートフォン版に切り替える

第34回 臨床研究会が開催されました!

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.23

こんにちは。教員の吉田です。

少し報告が遅くなってしまいましたが、6月11日(日)に第34回 日体柔整専門学校同窓会主催の臨床研究会が本校にて行われましたので、その様子を書き込みたいと思います。

同窓生や在校生など合わせて100名を超える方が出席し、有意義な勉強会になったことと思います。

DSC02710 DSC02725

当日は以下のような内容で行われました。
【プログラム】 
10:30~ 開会の辞、会長挨拶

10:40~10:55 会員発表1 昼10期 内薗紀人 会員
日体接骨院における救護活動外傷報告」
DSC02722

10:55~11:10 会員発表2 昼10期 松井悠気 会員
肩関節脱臼の症例経験と疑問」
DSC02735

11:10~11:25 会員発表3 夜39期 八木田公平 会員
「骨折判断における音叉の有用性」
DSC02756

11:30~12:30 特別講演1 夜28期 羽田野龍丈 会員
羽田野式ハイボルトの可能性」
DSC02793

12:30~13:30 昼食、総会

13:30~14:30 特別講演2 夜13期 樋口毅史 会員
パラリンピック・リオデジャネイロ大会に帯同して」
DSC02812

14:40~16:10 特別講演3 夜7期 粕谷泰右 会員
「柔整の残しておきたい固定方法
DSC02820

今回の臨床研究会では、本校教職員である内薗紀人先生が発表しました。

内薗先生はこのような形で発表をするのが初めてでしたが、日頃の救護活動において、スポーツによって準備する材料が違うことや、どのような外傷が多いのか等、細かくまとめて発表しておりました。
当日は堂々と発表しており、とても有意義な内容であったと思います。

様々な先生方が、その経験を通して得た・考えた内容を発表して頂き、実りのある研究会となったのではないでしょうか。

また、久しぶりに会う同窓生もいて懇親の場にもなったと思います。

卒業生が来てくれました!

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.21

こんにちは。教員の熊谷です。

先日、夜間部 平成24年度卒業の塚本先生(写真左)と龍先生(写真右)がうれしい報告に来てくれました。

彼らが柔道整復師専科教員認定講習会を受講するための試験に合格したとの報告でした。

この講習会は柔道整復師養成校(柔道整復師専門学校)の「柔整」にかかわる、いわゆる「専門科目」【例えば「柔道整復理論」や「柔道整復実技」など】を教員として教えるために必要な講習会です。

これから週末(土曜日、日曜日、祝日)に約半年間かけて講習会を受講します。

普段、柔道整復師として勤務しながら大変だとは思いますが頑張ってください!

CIMG0310

恩師の小枝先生と記念撮影!

南相馬地域の地域医療に邁進する南相馬市立総合病院、南相馬市立小高病院で福島県、南相馬の復興を祈る日体柔整バック

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.20

皆様こんばんは、教員のナカオです。

6月も終盤に入り、南相馬市では復興に向けて前を向いて進んでおります。

しかしその一方で本日も地震、津波、原子力の3災害が現在進行形で続いています。

南相馬市の医療者はきぼうを信じて歯を食いしばって戦っていました。

私も南相馬市医療ボランティア、南相馬市立総合病院職員、南相馬市立小高病院職員として頑張る医療者の輪に加わって参りました。

今までもそしてこれからも日体柔整バックとともに原発安定まで負けないで頑張りたいと存じます。

福島県浜通り地方に明るいひかりを‼
こどもたちに輝くゆめを‼

IMG_20170620_171433  IMG_20170619_172512

日体大荏原高校の体育祭 救護に行ってきました!

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.16

こんにちは!
教員の園部です。

昨日行われた日本体育大学荏原高校の体育祭に救護班として又吉先生と行って来ました!

昨年も行かせていただきましたが日体大荏原高校の体育祭はすごい!
競技の迫力ももちろんの事、生徒の皆さんが俊敏に動いており競技進行がとてもスムーズでした!

そして最後はエッサッサでした!大人数でのエッサッサは迫力があり鳥肌が立つ感覚でした!

1497516691866 1497516695071

日本体育大学荏原高校のみなさんありがとうございました!

日体柔整から日体大荏原に行かれた事務の川本さんと記念写真も撮ってもらいましたー!

1497516688610

日体大 救護活動に行ってきました!

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.14

初めまして、こんにちは!接骨院の青柳です。
昨年から日体接骨院で働かせていただいていますが、当ブログの投稿は初めてなので緊張しております。

そんな記念すべき初投稿は、6月10日(土)に日本体育大学で行われた「世田谷区大学柔道大会」の救護活動についてです。

2017061401

中村先生は緊張しているようで、笑顔が若干ひきつっていますね。

さて、そんな中村先生とスタンバイしていましたが・・・
今回、怪我人はゼロでした!選手の皆さんに怪我がなくて何よりです。

2017061402

何事もなく終わり、中村先生も一安心の様ですね。

さらにご報告です。
日体接骨院のホームページが公開されることになりました!
まだ作成中ですので、公開される際には、またご報告させていただきます。
お楽しみに!!

お待たせしております!

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.13

こんにちは。事務職員の藤田です。

ブログやSNSなどでも徐々に情報を発信させていただいておりますが、平成30年度より日体柔整専門学校は「日本体育大学 医療専門学校」と校名を変更し、口腔健康学科(歯科衛生士養成)を新設致します。(もちろん柔道整復師養成学科も継続してまいります。)

それに伴い、現在は口腔健康学科の学校案内・募集要項、そしてホームページ内の口腔健康学科のページを鋭意製作中です!

すでに高等学校様などには口腔健康学科開設のご案内を順次させていただいており、お問合わせも多数いただいておりますが、6月下旬を目処にホームページ上でのご案内ページの公開、学校案内をお渡しできるようになります。

大変お待たせしておりますが、間もなく皆様のもとに情報をお届けすることができますので、今しばらくお待ち下さい!

DSC05678

南相馬地域の救急医療に邁進する南相馬市立総合病院、南相馬市小野田病院で福島県、南相馬の復興を祈る日体柔整バック

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.13

皆様こんにちは、教員のナカオです。

6月も半ばに差しかかり、南相馬市では復興に向けて一歩づつ前に進んでおります。

しかしその一方で本日も地震、津波、原子力の3災害が現在進行形で続いています。

南相馬市の医療者はゆめを信じて歯を食いしばって戦っていました。
私も南相馬市医療ボランティア、南相馬市立総合病院職員、南相馬市小野田病院職員として頑張る医療者の輪に加わって参りました。

今までもそしてこれからも日体柔整バックとともに原発安定まで負けないで頑張りたいと存じます。

福島県浜通り地方に明るいきぼうを‼
こどもたちに輝くひかりを‼

2017061301  2017061302

第2回オープンキャンパスが開催されました!(平成29年度)

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.12

こんにちは。事務職員のフジタです。

6月10日(土)に本年度第2回目となるオープンキャンパスが開催されました!
第1回目と同じく30度を超える夏日!日体柔整は燃えています!!

DSC05592  DSC05538

DSC05542  DSC05527
↑ しっかり暑い陽気、事前の準備にも余念がありません!

次年度から整復健康学科と学科名変更をする柔道整復科。まずは、教頭の松田よりご挨拶と柔道整復師を取り巻く状況についてご説明をしました。
その後、柔道整復師という資格や本校の特色について教員の又吉よりご説明。

DSC05595  DSC05602
↑ 本校の特色や柔道整復師についてご説明。しっかりお伝えできていれば幸いです。

そして少人数のグループに分かれて校舎見学。
充実した人体模型を用意した基礎医学実習室や、実技の授業を行う実習室、本格的な柔道場、接骨院など様々な施設をご覧いただきました。

DSC05612  DSC05634

DSC05622  DSC05628

そして、今回の目玉となる体験授業では「接骨院の仕事を体験してみよう」と題し、本校附属の日体接骨院を使用して、接骨院での手技や機器を利用した治療、湿布作り、包帯巻きなどを体験していただきました!

DSC05670  DSC05672
↑ 湿布を手作りしたり、患部に電気を当てる機器を実際に使用してもらいました!

DSC05664  DSC05667
↑ 柔道整復師による手技の体験や包帯巻きも!

このように日体柔整専門学校では、毎月体験授業も交えたオープンキャンパスを開催しています。
夏(7・8月)には各月2回の開催を予定していますので、まだ本校のオープンキャンパスに参加されていない方、柔道整復師に少しでもご興味のある方は、ぜひご参加下さい。

また、次年度の開設が予定されている口腔健康学科(歯科衛生士養成学科)も同日に開催しておりますので、ぜひご参加下さい!

★ オープンキャンパスのお申込はコチラ ★

最後になりましたが、今回オープンキャンパスにご参加いただいた皆様には、厚く御礼申し上げます。
またのご参加をお待ちしております!

初めての中間試験

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.09

こんにちは。教員のタチバナです。

いよいよ1年生は初めての中間試験が始まります。

入学して最初の試験ということで学生たちは必至で教科書やノートを見返し試験対策をしています。

医学用語は漢字の読み方が難しく、体の仕組みを覚えるのも大変ですが、繰り返し書いたり読んだり演習問題を解くことで少しずつ身につきます。

担任として自分に最適な勉強法をみつけて結果に繋げてほしい!と強く願っています。

1年生は基礎的な学力を養うために、空いている時間を利用して演習問題を実施していますが、目的としては問題を解いてみて授業で習ったことがどれだけ問題に反映できるかの確認と、教科書を活用し解答を確実に導く癖をつけるためです。

1年間継続すれば相当の力が付くので、教員も気を引き締めて支援していきたいと思います。

ブログ1 ブログ3

ブログ2

前期中間試験前になりました

カテゴリー:スタッフブログ 更新日:2017.06.09

皆様こんばんは、教員のナカオです。
いつもありがとうございます。

日体柔整の授業も早いもので前期中間試験前最後の授業になりました。

本学の学生さんの多くは2020年の東京オリンピックでは直接オリンピアンと接する医療者になります。

私も最後の年、妥協せずに学生さんと学んで参りたいと存じます。

いつもありがとうございます。

IMG_20170608_210230 (2)